【鬼滅の刃】堕姫(だき)の本名や過去|兄と迎えた最後の死亡シーンを紹介

「鬼滅の刃に登場する『堕姫(だき)』ってどんなキャラ?過去や死亡する経緯・最後を知りたい!」

今回は、こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 堕姫(だき)とは
  • 堕姫(だき)の強さ
  • 堕姫(だき)の過去
  • 堕姫(だき)の死亡経緯・最後

堕姫について色々知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

堕姫(だき)とは

出典:Twitter

堕姫は、鬼舞辻無惨の選抜メンバー”十二鬼月”の一角を勤めています。

整った容姿と奇麗な声をもち、普段は遊郭で花魁(おいらん)として大人気の女性として潜んでいます。美しさを認めてくれる鬼舞辻無惨を、心から愛しています。

数字は上弦の陸。
上弦の中では一応レベルが一番低いものの、それでも強い鬼には変わりありません。

堕姫には兄の妓夫太郎(ぎゅうたろう)がいて、「2人で上弦の陸」という珍しいタイプの鬼です。

普段は堕姫が数々の鬼殺隊を葬っており、ピンチになると兄の妓夫太郎が助けてくれます。

【MEMO】

兄である妓夫太郎の強さや血鬼術については、以下の記事で詳しく紹介しています。

堕姫(だき)のプロフィール

情報
名前堕姫(だき)
※人間のときは「梅」
身長不明
体重不明
趣味不明
数字上弦の陸

堕姫の性格は、非常に傲慢です。
全ての物事が自分中心に回らないと気が済まないタイプで、少しでも嫌なことがあれば、キレて周りに迷惑をかけてしまいます。

また、美しいものに非常に追求しており、自身の見た目はもちろん、食べ物にまで美しさを求めます。

美しくなければ、鬼の主食でもある人間でさえ食べません。実際、遊郭に潜入した炭治郎には、目だけをくり抜いたら食べられるような発言をしていました。

「強くて美しい鬼は何をしてもいいのよ!」と言っていることから、堕姫は美しさに対する執着心が高いことが分かりますね。

そんな堕姫は、実はお兄ちゃん好きな一面も持ち合わせています。

負けそうになったときには「お兄ちゃん!」と叫んで助けを求めたり、「お兄ちゃんがいなければ何もできない」という依存傾向を感じるセリフを言ったりしています。

堕姫(だき)の本名は「梅」

堕姫は鬼になったときに付けられた名前で、実は本名は梅す。

梅という名前の由来は、すでに亡くなっている母親の病名からとられていることが、妓夫太郎のセリフから判明しています。

病名自体は明かされていませんが、考察界隈では「性病の1つ”梅毒”」だと言われています。

なんでも、堕姫の母親も遊郭で働いてた遊女で性的接触機会が多いことや、梅毒の治療法が当日の時代ではまだ確立されていなかったことから、このような考察が出たのだとか。

本名も”堕姫”という名前も、どちらも決して良い名前とは言えません。

堕姫(だき)の悲惨で悲しい過去

出典:Ⓒ吾峠呼世晴/鬼滅の刃

お兄ちゃんが大好きな堕姫には、悲惨で悲しい過去があります。

鬼になり堕姫として生きていくようになったのも、過去に起きた出来事が原因で、生きるためには仕方がなかったのです。

では、どのような過去・経緯で堕姫は鬼になったのでしょうか?

遊郭の最下層で生まれる

堕姫は、遊郭の最下層で「梅」という名前で生まれてきました。

生まれてきたときから美しい容姿をしており、その顔は大人をたじろぐほど。

常に兄とともに行動していたため、この頃からお兄ちゃんっ子になっていました。

生きたまま丸焼きにされる

兄と貧しくも幸せな日々を過ごしていた梅でしたが、13歳になったときに悲劇が起こります。

梅が客としてきた侍の目玉を簪(かんざし)で突いて、失明させたのです。作中ではその理由は判明していませんが、多分客の侍が梅を襲ったのでしょう。

梅は、その報復として縛り上げられて生きたまま丸焼きにされてしまいました。

童磨との出会いで鬼になる

出典:Ⓒ吾峠呼世晴/鬼滅の刃

梅は丸焼きにされたものの、辛うじて生きていました。

丸焼きにされた梅を抱えてどこかへ逃げようとしていた妓夫太郎ですが、傷だらけになり限界を向かえて、雪の降る道の真ん中に倒れてしまいます。

死にかけている中、上弦の弐「童磨」に偶然遭遇する梅と妓夫太郎。

鬼への勧誘を受けた妓夫太郎は、梅も鬼にしてもらい、現在の堕姫として生きていくことになったのです。

【MEMO】

妓夫太郎を鬼にした童磨の強さや過去、最後の死亡シーンなどについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

堕姫(だき)の強さ

出典:Ⓒ吾峠呼世晴/鬼滅の刃

堕姫は、他の上弦の鬼と比べると、そこまでの強さはないと考えられます。

実際、音柱の宇髄天元に「弱すぎ」と言われて簡単に首を切られていますし、炭治郎に負けたときも鬼舞辻無惨が「堕姫が足手纏いだった」と発言していました。

上弦の鬼は、作中で「柱3人分の強さ」と表現されていることを考えると、柱1人に弱いと言われる堕姫の強さは上弦レベルではないことが分かります。

それでも、堕姫はこれまでに1人で柱7人を殺してきた実績があります。また、ヒノカミ神楽を少し使えるようになった炭治郎でも、堕姫の首まであと一歩及びませんでした。

【MEMO】

宇髄天元は、ファンから弱いと言われています。宇髄天元が弱いと言われている理由や他の柱との強さ比較は、以下の記事で詳しく紹介しています。

堕姫の能力・血鬼術

堕姫の能力は、帯です。
切れ味抜群な帯を自由自在に操って、相手に攻撃したり人間を帯の中に保存したりできます。

また、帯は堕姫と離れても自律して動き、保存している人間をいつでも自由に食べることができます。

ただ、本体から離れた帯だけ、堕姫の力も減少します。帯を堕姫本体に戻して、元の力にすることも可能です。

他の上弦の鬼とは違い、堕姫はこの帯を使った血鬼術を駆使して、搦め手で7人もの柱をはじめ、多くの鬼殺隊を葬ってきたのでしょう。

【MEMO】

堕姫の血鬼術や能力は、以下の記事で詳しく紹介しています。

兄も同時に倒さないと死なない

堕姫は、兄の妓夫太郎も同時に倒さないと死なない、唯一無二の特性を持った鬼です。

妓夫太郎は普段堕姫の背中に隠れていてい、堕姫がピンチになり助けを求めると出てきます。

堕姫ももちろん強いですが、妓夫太郎は別格。
音柱の宇髄天元でさえも、妓夫太郎の強さに圧倒されます。

2人とも強いのにも関わらず、2人の首を同時に切らないと死なないのは、もはやチート能力と言えるでしょう。

妓夫太郎が戦っている間に堕姫が隠れていれば、2人が死亡することはありません。もはや無敵です。

堕姫(だき)が迎えた感動の最後

出典:Ⓒ吾峠呼世晴/鬼滅の刃

堕姫は、最終的に伊之助と善逸に首を切られて、妓夫太郎と兄妹最後の会話をしながら死亡します。

首を切られたあとの妓夫太郎との会話が素敵で、感動的な最後を迎えます。

どのような経緯で死亡するのか、そしてどのような最後なのかを紹介していきます。

炭治郎・禰豆子にボコられる

最初の対決は、堕姫 VS 炭治郎・禰豆子。

ヒノカミ神楽を使って堕姫を追い詰めますが、もう少しのところで燃料切れになって殺されそうになったところを、禰豆子に助けられます。

鬼化が進んだ禰豆子は堕姫を圧倒し、堕姫を追い詰めます。しかし、人間を食べようして炭治郎に止められ、途中でリタイアします。

そこに登場した宇髄天元に首を切られ、兄の妓夫太郎に助けを求めます。

伊之助と善逸に首を切られる

次の対決は、堕姫 VS 伊之助・善逸。

炭治郎が不意打ちに成功し、妓夫太郎の首を切ろうとします。それを見た堕姫が「お兄ちゃん!!」と叫び、伊之助と善逸から視線を外しました。

この千載一遇のチャンスを見逃すまいと、ボロボロになった伊之助と善逸の2人は、最後の力を振り絞って堕姫の首を切りにかかります。

善逸は「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃”神速”」を、伊之助はギリギリ切れない堕姫の首を切ろうとサポートして、堕姫は首を切られてしまいます。

そして、堕姫と妓夫太郎は感動の最後を迎えます。

最後は兄妹喧嘩&仲直りして死亡する

出典:Ⓒ吾峠呼世晴/鬼滅の刃

首を切られた堕姫と妓夫太郎は、最後に死期が迫る中、言い争いをします。

堕姫「アンタみたいな醜い奴が兄弟なわけない」
妓夫太郎「お前がいなけりゃ俺の人生は違った」

妓夫太郎が「お前なんか生まれてこなければ良かった」と言いそうになるとき、炭治郎が口を塞いで「全部嘘だよ、お互い罵り合ったら駄目だ」と伝えます。

そして、先に堕姫が、その後に妓夫太郎が消えていきます。

死の間際に、堕姫に「兄弟じゃないから明るい方へ行け」と伝える妓夫太郎。これは、「自分は地獄へ行くから、お前は天国に行け」という言葉の裏返しでもあるしょう。

そんな妓夫太郎の言葉を無視して、堕姫はお兄ちゃんに駆け寄って抱きつきます。

絶対離れない!
何回生まれ変わってもお兄ちゃんの妹になる!

ずっと一緒にいるって約束したのに
忘れちゃったの!?

泣きながら想いを伝えて妓夫太郎に抱きつく堕姫。
兄弟2人は、最後に地獄のような世界をそのまま1歩ずつ歩んでい、死亡するのでした。

堕姫(だき)の声優は「沢城みゆき」さん

堕姫の声を務めているのは、人気声優の沢城みゆきさんです。

『ソードアート・オンライン』のシノン役や『HUNTER×HUNTER』のグラビカ役、『ルパン三世』の峰不二子役など、様々な人気アニメの重要キャラクターの声を演じています。

まとめ

今回は、鬼滅の刃に登場する上弦の陸「堕姫」の概要や過去、最後について紹介しました。

堕姫は兄の妓夫太郎と一心同体の鬼で、堕姫と妓夫太郎の首を同時に切らないと死にません。

そんな2人を何とか倒した宇髄天元と炭治郎たち。
死期が迫る中で兄弟喧嘩があったものの、最終的には仲直りして感動の最後を迎えました。

強い兄弟の絆で結ばれた堕姫と妓夫太郎は、死亡して生まれ変わったら幸せな生活を送ってほしいものです。

『鬼滅の刃』の関連記事一覧

『鬼滅の刃』の鬼一覧

『鬼滅の刃』の鬼一覧内容

上弦の壱
黒死牟
キャラ紹介
血鬼術(月の呼吸)

上弦の弐
童磨
過去・鬼になった理由
血鬼術
胡蝶しのぶとの恋愛関係
童磨と猗窩座はどっちが強い?

上弦の参
猗窩座
過去・女を殺さない理由
血鬼術
無限列車に来た理由
猗窩座と童磨はどっちが強い?

上弦の肆
半天狗
キャラ紹介
血鬼術

上弦の伍
玉壺
キャラ紹介
血鬼術

上弦の陸
堕姫・妓夫太郎
過去・最後の死亡経緯(妓夫太郎)
過去・最後の死亡経緯(堕姫)
血鬼術

上弦の陸
獪岳
キャラ紹介
血鬼術(雷の呼吸)

下弦の壱
魘夢
キャラ紹介
血鬼術

下弦の伍
キャラ紹介
血鬼術

『鬼滅の刃』の鬼殺隊一覧

 『鬼滅の刃』の鬼殺隊一覧内容

竈門炭次郎
キャラ紹介
水の呼吸
ヒノカミ神楽

我妻善逸
キャラ紹介
雷の呼吸

嘴平伊之助
キャラ紹介
獣の呼吸

‎禰豆子
キャラ紹介
血鬼術

栗花落カナヲ
キャラ紹介
花の呼吸

冨岡義勇
キャラ紹介
水の呼吸

胡蝶しのぶ
キャラ紹介
蟲の呼吸

煉獄杏寿郎
キャラ紹介
炎の呼吸

不死川実弥
キャラ紹介
風の呼吸

悲鳴嶼行冥
キャラ紹介
岩の呼吸

時透無一郎
キャラ紹介
霞の呼吸

宇随天元
過去・3人の嫁について
柱内で最弱?弱い?
音の呼吸
名言
素顔がイケメン&かっこいいシーン

伊黒小芭内
キャラ紹介
蛇の呼吸

甘露寺蜜璃
キャラ紹介
恋の呼吸
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる