フリーランスで働くならwebライターがおすすめ!その理由と魅力を5つ紹介します

男性がパソコンを使っている フリーランス
スポンサーリンク

フリーランスになりたい人「フリーランスとして働きたいけど、経験もないし資格もない。そんな私はどんな職業を選べばいいんだろう。」

どうも、フリーランスwebライターのゆりかご(@yurikago_1205)です。

今回の記事では、こんな内容を書いています。

✔ 本記事の内容

  • webライターとは
  • webライターがおすすめな理由

僕自身、経験も資格もない状態でwebライターを選んだので、どの内容も参考になるはずです。

webライターとは

パソコンを使っている

webライターとは、web上に掲載する記事の文章を書く人のことです。

読者を満足できるような内容や検索エンジンを意識したライティング技術が必要になります。

あらゆるジャンルの記事を書くことになるので、色々な知識が身に付きます。

webライターの仕事内容

  • コラム記事の執筆
  • レビュー記事の執筆
  • ネット広告の執筆

webライターの仕事は、主にこのような感じです。

ここで紹介した仕事内容はごく一部で、これ以外にもwebライターとしての仕事はたくさんあります。

文字を扱う仕事なので、web以外に雑誌や新聞などの紙媒体のライターとして活躍することもできます。

webライターをおすすめできる人物像

  • 文章を書くことが好きな人
  • 努力することが好きな人
  • 負けず嫌いな人

webライターをおすすめできる人物像は、主にこんな感じ。

このような人物像の人は、webライターとして稼げる可能性がとても高いです。

「この人物像に当てはまっていないからwebライターになれない」という訳ではないので、安心してくださいね。

僕がwebライターをおすすめする理由

パソコンを使っている

  • いつでも始められるから
  • センスが必要ないから
  • 即金性が高いから
  • 完全在宅ワークができるから
  • 将来性があるから

webライターをおすすめしているのは、上記のような5つの理由があるからです。

では、順に説明していきますね。

いつでも始められるから

webライターは、あなたが「webライターとして働きたい!」と思えば、いつでも働き始めることができます。

なぜなら、webライターには仕事するために必要な資格がないから。

なので、あなたの時間と労力を最小限に抑えつつ、フリーランスとして挑戦することができます。

これは、webライター最大のメリットと言えます。

センスが必要ないから

webライターには、他の職業とは違い、デザイン性や文才といったセンスは必要ありません。

webライターに必要なことは、「正しい日本語で分かりやすく伝える技術」です。

つまり、その技術を身に付けさえすれば、webライターとしてしっかり働くことができます。

技術の詳細は、こちらの記事で詳しく紹介していますので、合わせてどうぞ!

即金性が高いから

”即金性が高い=すぐにお金がもらえる”ということです。

webライターの仕事は、「仕事を受ける→納品する→お金をもらう」という作業の繰り返しになります。

しかも、2~3時間くらいで仕事が終わるので、他の職業と比べても圧倒的に即金性が高いです。

お金がすぐに欲しい人にとても向いている職業とも言えますね。

完全在宅ワークができるから

webライターは、他の職業と比べても、圧倒的に完全在宅ワークの実現性が高いです。

完全在宅ワークができることによって得られるメリットは、主にこの4つ。

✔ 完全在宅ワークのメリット

  • 仕事の場所を選ばない
  • 満員電車に乗らなくていい
  • 時間を有効活用できる
  • 働き方を自由に決められる

こんな夢のようなことが実現できる職業が、webライターなんです。

将来性があるから

webライターには、他の職業に比べて、確実に”将来性”があります。

なぜなら、言葉がある限りwebライターの仕事は絶対になくならないから。

✔ webライターに将来性があると断言する理由

  • ”文字“という不滅要素を使用しているため
  • ライティング技術が自分の資産になるから
  • ネットでも紙媒体でも仕事ができるから

他の職業はロボットに任せられても、伝え方に種類のあるwebライターはロボットにも勤まりません。

どれだけ世の中が発展したとしても、webライターの仕事は存続し続けるんです。

まとめ

  • いつでも始められるから
  • センスが必要ないから
  • 即金性が高いから
  • 完全在宅ワークができるから
  • 将来性があるから

僕がwebライターをおすすめする理由は、こんな感じでした。

フリーランスじゃなくても副業しても働くこともできるので、「やってみたい!」という気持ちがあれば、ぜひ挑戦してみてください。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました